スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キシリトールチョコレート

息子を歯科健診に連れて行ったとき、
ご褒美として買うのがこれ。


キシリチョコ01

歯医者さんが作ったチョコレート


甘味料はキシリトール100%で、歯科医院専売です。

キシリチョコ02

・・・専売って言葉、久しぶりに見ました。




お値段は20粒入りで850円。
・・・・・・お高いです。


なので毎日は食べさせてません。
でも3年くらい前、歯磨きを嫌がる次男に歯磨きの習慣をつけさせたいときには
毎日食べさせ、大変重宝しました。

歯磨きが好きな1歳児ってあんまりいないですよね?
次男も嫌がって随分暴れました。
それを押さえつけて手早く済ませて「頑張ったね」とお口の中へポイ、です。
「大嫌いな歯磨きを頑張ったら大好きなコトコト(チョコレート)」という
図式はチョコレート馬鹿の次男にまんまとはまりました。
暴れる子供を押さえて慌てて歯磨きすると、どうしても残ってしまう汚れも
キシリトールで何とかなるんじゃないか、という
期待感のオマケ付きですからたまりません。

キシリチョコ03



キシリトールってもう知らない人はいないんじゃないかってくらい有名ですけど
そんなにすごいもんなんですかね?

だってチョコレートってココアバターとか全粉乳とか歯に悪そうなものも
入ってるわけじゃないですか。

で、裏面を見ると
キシリトールは「抗う蝕性」
ラクチトールは「非う蝕性」
全粉乳は「う蝕性」
ココアバターは「う蝕性」
って書いてあるんですけど、これはつまり
全粉乳やココアバター達がキシリトールとごっつんこして
キシリトールが勝った
、という解釈で宜しいのでしょうか?

まぁ半年間、夜の歯磨きの後に食べ続けた息子たちが
虫歯になってないんで大丈夫だと思います。

キシリチョコ04





味の方は・・・・わかりません。
息子たちが大喜びして食べてるんで美味しいんじゃないでしょうか。
だって20粒850円、1粒で約42円。
母の私は勿体なくて食べられません。

ただ食べると口の中がサッパリするそうですよ。









きみこはこんな方に特にオススメします。

☆子供に歯磨きの習慣をつけたい方
☆入れ歯の方(ガムのように噛まなくて良いので)
☆「糖尿病の方も安心してお召し上がりいただけます」だそうです



きみこはこんな方には特にオススメしません

★チョコが苦手な方
★逆にチョコが好きすぎて食べだすと止まらない方。
 (食べ過ぎるとお腹がゆるくなりますYO)

・・・真面目な話、歯はみんな大事にした方がいいと思います。
でもちょっとお高いですよね…。





ランキング応援、お願いします。





「歯医者さんが作ったチョコレート」については→コチラ

「歯医者さんが作ったチョコレート」は「歯科医院専売」ですが
販売者の株式会社ヘルスケア21さんがキシリトールチョコ(多分姉妹品)の
通信販売をやってます→コチラ





キシリトールでプラーク激減!

キシリチョコ05

バイバイキ~ン☆


スポンサーサイト
プロフィール

きみこ

Author:きみこ
「毎日闇鍋」の管理人きみこが「自分が気に入ったものを紹介したい!」という欲求を満たすために立ち上げた自己満足型ブログ。自己陶酔しながら嫉妬心丸出しでボチボチ更新しますので、宜しくお付き合い下さい。


リンクフリーです。「リンクしたよ!」とお知らせ頂きましたらエアースキップで伺います☆


記事と関係のないコメントは当方の判断で削除しますので御了承下さい。

来てくれてありがとう
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
寄せ鍋屋
リアル鍋に
寄せフォンデュ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
また来てね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。