スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼児用ハーネス

言った本人はきれいさっぱり忘れているでしょうが、
長男が生まれてしばらく経ったころ、主人に
「長男に何かあったらオレはアンタを殴るで」
と言われました。
当時、産後鬱真っ盛りだった私は大人しくびくついていたわけですが
長男は多動傾向にありました。

子供が怪我をしたら母親はただでさえ凹むのに
そこで配偶者に殴られてはたまったものではありません。
そうなった場合、私は精神を病む自信がありました。
しかし長男は多動傾向にありました。

ハイハイの頃から後追いをするでもなく、私の目を盗んではいたずら三昧。
10ヶ月になるとすぐに歩き始め、1才になるころはベビーカーを全力で嫌がり
外で抱っこをするとのけぞって嫌がり、
手をつなぐなど言語道断、という感じでした。
バスに乗れば車内を逃げ回り、降りるとベビーカーを広げる前に車道へ一直線。
公園へ行くと遊具には見向きもせず、車道へ一直線。
スーパーでは支払い時に長男を逃がさないことが最大の問題でした。


そんな毎日に私を助けてくれたのがコレ。

akuma01

      幼児用ハーネス。




akuma02

リュックタイプで、背中には悪魔の羽がついてて可愛いのです♪
ネット通販で見つけて買いました。








あ、値段もショップ名も覚えてませんから。










このシリーズには天使の羽バージョンもあったのですが
チョロチョロ動き回る息子が天使に見えるワケねぇだろう!
ということで迷わず悪魔バージョンを購入しました。

ほんとに可愛かったですよ。
正に「天使のような悪魔の笑顔」!!(チガウ)

2才をすぎてサイズアウトするまでタップリ使いました。


と、ここで過去に使用していたときの画像をアップすればよいのでしょうが
めんどくs……ゲフンゲフン………見つからなかったのでアップできません。
すいません。
あぁ、やっぱり私は駄目ブロガー。





このハーネスを買う前には、リュックタイプではなく
手首をつなぐタイプのハーネスも購入したのですが
そちらは歩行時の身体のバランスが悪くなってしまうのと
急なときの腕の脱臼が不安だったのであまり使いませんでした。




akuma04

リュックタイプなので一応、物を収納することができます。
まぁハンカチやあめ玉がせいぜいですが…。




で、このハーネスを利用していた時の周囲の反応ですが
「これいいですね。どこで買ったんですか?」と
声をかけられることも何度かありましたが、
それ以上に「犬みたいで子供が可哀想じゃない!」
見ず知らずのオバハンに説教されることの方が多かったです。
あと息子を指差しながらしかめっ面でヒソヒソやるオバハン集団もいました。

 
ホントにまぁ「子供は犬じゃない」と説教たれる人物の多いこと多いこと…。
数年前の新聞の投書欄でもそういう意見を見かけました。
でも私は「無闇矢鱈と車道に飛び出さない犬の方がまだマシだ」と思ってました。
「犬みたいで可哀想」などと言う人は
人見知りも場所見知りもせず衝動的に走り回り、
手をつなぐことも親に抱っこされることも嫌がって暴れる子を
育てたことがないのでしょう。

現に滅多に顔を合わせない実母は最初「犬じゃないんだから…」と
渋い顔をしてましたが、長男と10分も一緒にいると
「やっぱりこれ(ハーネス)いるわね…」と言い出しました(笑)
毎日のように長男の面倒をみてくれていた義母にいたっては
購入したのを見せた瞬間に「いいのがあるね~」と喜んでましたし。





「犬みたいで可哀想」? それが何だ。
事故に遭う方が可哀想だろう。
そんな情緒で子供が守れるか!












フンガー。











きみこはこんな方に特にオススメします。

☆必要を感じる子。



きみこはこんな方には特にオススメしません

★必要を感じない子。







   

 
↑おしゃぶりと同じように「要る子は要る」という認識が広がることを願って。








ちなみに次男も活発に動き回るタイプで、
それなりに目の離せない子ではあったのですが
このハーネスは殆ど使いませんでした。
念のために装着しても、ヒモは殆どはずしてました。

何なんでしょう……
二人とも言葉にすると同じ「落ち着きが無い子」
だったのですが、感覚は全然違いましたねぇ。


次男が歩くようになるまで、このハーネスは育児の必須アイテムだと思っていたのですが
「やっぱり必要ない子は本当に必要ないんだなー」としみじみ思ったのでした。


続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

きみこ

Author:きみこ
「毎日闇鍋」の管理人きみこが「自分が気に入ったものを紹介したい!」という欲求を満たすために立ち上げた自己満足型ブログ。自己陶酔しながら嫉妬心丸出しでボチボチ更新しますので、宜しくお付き合い下さい。


リンクフリーです。「リンクしたよ!」とお知らせ頂きましたらエアースキップで伺います☆


記事と関係のないコメントは当方の判断で削除しますので御了承下さい。

来てくれてありがとう
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
寄せ鍋屋
リアル鍋に
寄せフォンデュ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
また来てね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。